梱包材、緩衝材を変えると業務効率化ができる。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 荷崩れ防止バンド

荷崩れ防止バンド

ドライバー不足は、流通のシステムをどう変えるのか?02

先日のTV番組『ガイアの夜明け』が【立ち向かう!物流”危機”】のテーマで、ドライバー不足とそれに対する取り組みが取り上げられました。 内容としては 1、ドライバーの長時間労働を改善する取り組み 2、若い人材の確保と育成 …

ラックサポート、パレットサポートの取扱いを始めました。

流通系物流の荷崩れ対策として広く使われている、 株式会社エコネットのラックサポートとパレットサポートの取扱いを開始しました。 どちらの製品も特許取得済み製品で、ラックサポートには米袋専用タイプや、 フックで台車に仮止めす …

環境対応でコスト削減はできるか?(2)

ストレッチフィルムを荷崩れ防止バンドに変える以外にも、環境対応でコスト削減を実現した方法 があります。 それは、配送時に商品保護用に使われる外装用の段ボール(以下マスターカートン)を無くしてしまうことです。

ストレッチフィルムを使わない荷崩れ対策(6)

カバータイプの荷崩れ防止バンドでパレットと積荷を一体化して固定する。 自動車の部品などの工業パーツの輸送では、プラスチックパレットとプラスチックのバケットの 組み合わせなど滑りやすい例が多々あります。 このような場合は、 …

環境対応でコスト削減はできるか?

先日、yahoo知恵袋に「環境対応でコスト削減はできますか?」という質問がありました。 答えは「イエス」です。 弊社では「繰り返し使えば安くなる!!」をテーマに物流資材の開発をしています。 物流資材には使い捨ての物が多く …

荷崩れ防止バンドのアイデア(5)

Dリング式荷崩れ防止バンド 角環を使っている荷崩れ防止バンドは、上下あるいは上中下の角環にベルトを通さなければいけないので、意外と作業性が悪いものです。

ビジネス誌に私のインタビュー記事が掲載されました。

ビジネス誌『BigLife21』の5月号に私のインタビュー記事が掲載されました。 弊社のビジネスに対する考え方や理念、過去に対応した事例について めずらしくまじめに語ってます。 『BigLife21』につきましては ht …

ストレッチフィルムを使わない荷崩れ対策(5)

袋詰め製品への荷崩れ対策(パレット用) 荷崩れ防止バンドでの対策2 もう一つの袋詰め製品への対応策です。 前回説明した例は製品一つ一つに食い込ませ、がっちり固定する 方法でしたが、今回ご紹介する方法は、バンド本体に数箇所 …

ストレッチフィルムを使わない荷崩れ対策(4)

 袋詰め製品への荷崩れ対策(パレット用) 荷崩れ防止バンドでの対策 ホームページをご覧になった方から、袋詰め製品での荷崩れ対策についてお問合せをいただきました。 袋形状の積荷は角がないため、荷崩れ対策が取り難い荷姿の代表 …

ストレッチフィルムを使わない荷崩れ対策(3)

メッシュカバーによる荷崩れ対策 倉庫内でのピッキング作業への対応例。 営業倉庫などでは、ラックから商品をピッキングし不揃いの状態でパレットに積み、 出荷口まで搬送するためにストレッチフィルムを使用している事例がよくありま …

ストレッチフィルムを使わない荷崩れ対策(2)

伸縮ネットによる荷崩れ対策(6輪カートの例) ストレッチフィルムに代わる製品としては荷崩れ防止バンドがよく使われますが、 回収時は折り畳む作業が必要で効率がよくありません。 搬送する商品にもよりますが、6輪カートでは伸縮 …

ストレッチフィルムを使わない荷崩れ対策(1)

ストレッチフィルムは積荷を気にせず、簡単に使えるので荷崩れ対策としてはたいへん手軽ですが、 (1) 石油を原材料とした製品のため、価格が為替相場や原油の影響を受けやすい。 (2) 一度しか使用できないため購入コストが割高 …

荷崩れ防止バンドのアイデア(3)

補助パーツを使う。         荷崩れ防止バンドを巻く作業に慣れていない方や、積荷の背が高い場合は補助パーツを使うと簡単に作業できます。 荷崩れ防止バンドを巻く位置が顔の高さよ …

荷崩れ防止バンドのアイデア(2)

お菓子など軽量でカートンが弱い積荷の場合、締め付けがあまり強くならないよう バンドやベルトに伸縮部分を設けることがあります。 通常は平ゴムをバンドの中央付近に縫製しますが、縫製した部分に過重な力が 掛かり切れてしまう可能 …

荷崩れ防止バンドのアイデア(1)

荷崩れ防止バンドを簡単に使用するための工夫や、長持ちさせる方法を数回にわたって書いていきます。 1回目はの仮止め方法についてです。 ストレッチフィルムは積荷に巻き始め部分を挟み込み仮止めします。 荷崩れ防止バンドも同様に …

荷崩れしない飲料輸送06

ウォーターサーバー用ボトルの輸送 オフィースでの利用が多い、ウォーターサーバー用のボトル (12Lや20Lが多いようです。)輸送でも 荷崩れ防止バンドは活躍しています。 充填工場でパレット積みされたボトルは、棒積みで重量 …

荷崩れしない飲料輸送05

多種類の飲料を混載で輸送 焼酎やワインは酒類や容量によりボトルの形状やサイズがマチマチであり、混載で配送されるため、 荷崩れ防止バンドでの対応がしにくい荷姿の代表です。 しかし、荷崩れ防止バンドと伸縮ネットを組み合わせる …

荷崩れしない飲料輸送04

ペットボトル(段ボール箱入り)、デミタス缶のパレット輸送 飲料メーカーの物流センターから卸へのパレット輸送の例 500mlのペットボトル製品はレンガ積みで安定しています。 45cm幅のバンドで上部3段の固定で相当安定しま …

荷崩れしない飲料輸送03

牛乳輸送における荷崩れ対策(ゲーブルトップタイプ) ブリックタイプ(レンガ型)の牛乳は、カートンが紙のため荷スベリが発生しやすく箱つぶれなどの事故につながりますが、 ゲーブルトップタイプの牛乳は配送にプラスチックケース( …

荷崩れしない飲料輸送02

牛乳(ブリックタイプ)輸送における荷崩れ対策 ・ブリックタイプ(レンガ型)の牛乳搬送中に発生した事故。 トラック輸送中に発生するタイプの荷崩れで、段ボール箱の積荷で発生しやすい。 ストレッチフィルム、荷崩れ防止バンドに係 …

1 2 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.